オーガニックとは?オーガニックのメリットや、初めてオーガニックを生活に取り入れるときの始め方

オーガニックという言葉を聞くと、「体に良い」「自然派」「安心」といったイメージを思い浮かべる方は多いでしょう。
モデルさんや女優さんの中でもオーガニックを生活に取り入れている方は多く、度々雑誌やテレビなどでも特集されています。

美容や健康に関心の高い人々から支持されているオーガニックですが、そもそもどんな働きがあって、実際にはどんな効果が望めるのでしょうか。
今回は、オーガニックのメリットや、初めてオーガニックを生活に取り入れるときの始め方などをご紹介いたします。

そもそも“オーガニック”って何?

オーガニックは日本語に訳すと「有機栽培」のことを指します。
食品の場合には、化学肥料や農薬を使わずに、自然の恵みによって作られたものがオーガニックと名乗ることができ、コスメなどに関しては各ブランドやメーカーによって基準が異なります。

ネイチャーズウェイでは、「肌にやさしい」安心して使える化粧品をめざして100%自然素材でつくっています。
* 天然由来または天然物を加工した原料
残留農薬などの心配がないオーガニック原料の配合を推進しており、さらなる安心・安全を届けるため自社農場で原料のハーブを育てています。
自社農場は有機栽培で育てた生命力の高いハーブをお客様と一緒に汗を流して育て、研究に取り組んでいます。


©農場だより 2019.07.29公開分より

また、安全な食品を選び心身の健康を保ったり、化学肥料を使用しないことで大気汚染を防いだりすることもオーガニックの目的のひとつ。
毎日の生活にオーガニックを取り入れて、ナチュラルなライフスタイルを実現しましょう。

オーガニックを取り入れるメリット

オーガニックの食品には、化学肥料や農薬が使われていないため体への安心度が高いというメリットがあります。
中には形がいびつな野菜もありますし、土がたっぷりついたまま売られている野菜もありますが、これこそがオーガニックならではの良さといえるでしょう。

また、「農作物のおいしさは土で決まる」といわれるように、化学肥料を使わない自然のままの土で作られたオーガニック食品には“味がいい”というメリットもあります。
野菜や果物の本来の味を楽しめるというのも、オーガニックの魅力なのです。

そして、オーガニック食品は自然派で環境に優しく、人間だけでなく地球の健康にも貢献してくれます。
オーガニックの作物を取り入れることは、自然と調和して生きることにもつながるのです。

オーガニック生活の始め方

「毎日の生活にオーガニックを取り入れたいけれど、何から始めたらいいの?」とお悩みの方もいると思います。
生活の全てを一度にオーガニックにするというのは少し大変なので、初めのうちは少しずつ取り入れるのがおすすめです。

まずは、毎日の買い物時の意識を少しだけ変えてみましょう。有機栽培の野菜を選んでみたり、オーガニック系の加工食品や調味料を購入してみたり。
オーガニックコットンの衣類や、オーガニックコスメを取り入れるのもおすすめです。
毎日肌に触れるものだからこそ、体に良いオーガニック製品を上手に活用したいものですね。

ネイチャーズウェイで扱っているブランドは、すべてこだわりのオーガニック製品。
オーガニックコスメをメインに、オーガニックコットンや健康補助飲料等の製品も取り扱っております。

ヴェレダ 白樺
エリキシール


有機白樺葉エキスに、オーガニックレモンを配合した健康補助飲料

価格:3,996円


ヴェレダ
オーガニック コットン


無農薬有機栽培の綿花を100%使用した化粧用コットン

価格:660円


毎日肌に触れるものだからこそ、体に良いオーガニック製品を上手に活用したいものですね。

オーガニック生活を始めると、さまざまなメリットを見つけることができます。
まずは身近なものから、可能な範囲で少しずつオーガニックを取り入れていきましょう。

おすすめオーガニック商品

 ネイチャーズウェイのオーガニック全製品はこちら

 オーガニック食品一覧はこちら