マイ ファースト オーガニック キャンペーン

ホーム コラム一覧 コラム

コラム一覧

ブランド

コラム

デートの別れ際で彼を“キュン”とさせるオトナ女子のテクニック4選

(2017年11月24日)

デートの別れ際で彼を“キュン”とさせるオトナ女子のテクニック4選

大好きな彼とのデート。1日中一緒にいてラブラブムードを堪能していると、さよならの時間が近づくにつれて「もう少し一緒にいたいな」「1人で帰るのが寂しいな」と切ない気持ちが襲ってきます。
この気持ちを素直に彼に伝えれば、もう少し一緒にいてもらうこともできますが、そんなときにはぜひ彼を“キュン”とさせるテクニックもプラスしたいもの。

男性が可愛いなと感じる行動&セリフをマスターして、彼が手放したくなくなる素敵な彼女を目指しましょう。
デートの別れ際に取り入れるべき、オトナ女子ならではのテクニックをご紹介いたします。

デートは別れ際が重要! 彼を夢中にさせるテクニック4選

1. 「もう帰っちゃうの?」と寂しげに聞いてみる
彼に寂しい気持ちを伝えるための行動やセリフはたくさんありますが、「もう少し一緒にいたい」「寂しいな」とストレートに伝えるよりも「もう帰っちゃう?」と彼に問う形で告げるのが◎
寂しそうなオーラを出しながら彼に質問をすることで、彼のほうから「もう少し一緒にいたいの?」と聞いてきてくれるかもしれません。
そこで小さく「うん」と頷けば、恥ずかしがりながらも素直な彼女の姿に思わず彼もキュンとしてしまうでしょう。

彼のことを引きとめた場合には、長くても30分程度でお別れするのがベストです。

2. 最後に自分から彼の手を握る
「手をつなぐときはいつも彼から差し出してくれる」
「普段は恥ずかしくて、人前で手を繋いだり肩を寄せ合ったりできない」

このようなシャイな女性にこそおすすめなのが、デートの別れ際に勇気を出して自分から彼の手を握るという方法です。
いつも彼が率先してやってくれることを、あえて自分から行うことで付き合い始めのようなドキドキ感を味わうことができます。
手をつなぐ以外にも、腕に抱きついたり洋服の裾を軽く引っぱってみたりと、方法はたくさん。
彼女の予期せぬ行動に、彼もキュンとしてくれるはず!

3. 目を見て「今日はありがとう」と伝える
寂しさや物足りなさを感じても、あえてグッとこらえるという方法も。
彼の目をまっすぐに見つめて、「今日はありがとう」「本当に楽しかった」と伝えることで、彼に安心感を与えることができます。
また
つかず離れずの大人な関係を築いていきたい方におすすめです。

4. 別れたあとすぐに連絡をする
バイバイしたあとは、すぐに彼に「ありがとう」の連絡をすると好感度アップ!
別れた直後だからこそ彼のほうにも寂しさが募っているので、このタイミングを逃す手はありません。
今日のお礼や楽しかったことを簡潔にまとめ、最後は「本当はもう少し一緒にいたかったな……」と一言プラスしておきましょう。
直接口には出せないことも、メールやラインでは伝えられるはず。
顔が見えないからこそ、「別れたばかりなのにもう会いたいな」と感じさせてくれます。

デートは別れ際が重要! 彼を夢中にさせるテクニック4選

最後にキスをねだったり、彼を強く引きとめるというのもデートの別れ際ではよく見られますが、これではワガママだと感じられてしまうこともあります。

オトナ女子ならではの余裕のあるテクニックを身につけて、楽しかったデートをさらに特別な思い出に変えちゃいましょう。

ページの一番上へ