マイ ファースト オーガニック キャンペーン

ホーム コラム一覧 コラム

コラム一覧

ブランド

コラム

じめじめを吹き飛ばす!梅雨の時期におすすめの健康レシピ

(2017年6月12日)

じめじめを吹き飛ばす!梅雨の時期におすすめの健康レシピ

三寒四温の時期も終わり、春らしい暖かな日々から夏目前の強い日ざしを感じる日々へと変わってきましたね。
しかし、次にやってくるのは梅雨の時期。

じめじめと湿った天気が続く梅雨は、体調を崩したり、気分が落ち込んだりと心身がナイーブになりがちです。
そんなときは、旬の食材などを使ったおいしい料理で体の内側から梅雨に対抗していきましょう。

今回は、梅雨のじめじめ気分を吹き飛ばすおすすめのレシピをご紹介いたします。

梅雨の時期に食べたい食材&栄養素

・セロリ
年間を通して出荷されているセロリ。
この時期は、一大産地である長野産のセロリが出回り始めます。
ビタミンAとカリウムが豊富な上に40種類もの香り成分が含まれており、イライラを落ちつかせ、ストレスを緩和する働きがあると言われています。

・クエン酸
梅干しやお酢などの酸味の元であるクエン酸。
疲労を回復し、梅雨のどんよりとした気分を晴らしてくれます。
また、悪玉菌を殺菌して腸内環境を整えてくれる働きもあるため、ストレスで腸の働きが乱れがちな梅雨にぜひともとりたい栄養素です。

・カリウム
アボガドやほうれん草、きゅうりなどに含まれるカリウムには、体に溜まった水分の排出を促す作用があります。
気圧が低下する梅雨は、自律神経の乱れによって血流が滞りやすい時期。
そのため余分な水分が排出されず、体がむくみがちです。
カリウムを摂取し、体の中をデトックスしましょう。

簡単おいしい梅雨のおすすめレシピ

<鶏肉のさっぱり煮 2人分>
食欲が減退しがちな梅雨の時期でも食べやすい、さっぱりとした手羽元の煮込み。
大根を入れてみるのもおすすめです。

・鶏手羽元 6本
・茹で卵  4個
・にんにく 1片
・しょうが お好み

・水   100cc
・お酢  100cc
・醤油  100cc
・みりん 100cc
・砂糖  大さじ4

1. ショウガを皮付きのまま薄切りにし、にんにくを軽くつぶしておく
2. 調味料とショウガ・にんにくを鍋に入れて煮立たせる
3. 水気を切った手羽元と茹で卵を入れる
4. 鍋に蓋をし、煮汁が半分〜1/3程度になるまで中火で煮込んだら完成

<アボガドバナナスムージー 2杯分>
カリウムが豊富なアボガドとバナナを使ったスムージー。
牛乳をヨーグルトや豆乳に変えたり、お好みのフルーツを加えたりして、その日の気分に合わせてアレンジしてみましょう。

・アボガド 1/4
・バナナ  1本
・牛乳   150ml

1. アボガドとバナナを1口大にカットし、ミキサーに入れる
2. 牛乳を入れ、滑らかになるまで攪拌する

刺激から守るのも忘れずに!

気圧の低下や湿気にうんざりし、心も体もどんよりしてしまいがちな梅雨の時期。
今回ご紹介した食材や栄養素は、そんな梅雨の不調を吹き飛ばすのに欠かせないものばかりです。
おいしい食べ物で体の内側からじめじめを吹き飛ばし、間もなく訪れる夏に備えて元気な体を作っておきましょう。

ページの一番上へ