最旬の“ふんわり“はこう作る。ぬくもり感じる「可憐フェイス」|メイクアップ

最旬の“ふんわり“はこう作る。ぬくもり感じる「可憐フ...

最旬の“ふんわり“はこう作る。ぬくもり感じる「可...

最旬の“ふんわり“はこう作る。ぬくもり感じる「可憐フェイス」

内側から輝くような透明感があるツヤ肌メイクを大切にしているナチュラグラッセ。

今年の4月に発売した「タッチオンカラーズ」は、本来持っている素肌美を最大限に活かしながら、「単色でも・重ねても・いつものメイクに重ねても」ひと塗りで簡単に顔印象をチェンジできるスグレモノとして大変ご好評いただいています。

今回は、「バンタンデザイン研究所」の若き才能とコラボし、「ナチュラグラッセメイクコンテスト」から見事に選ばれた、タッチオンカラーズからつくりあげる旬顔メイクをシリーズで紹介いたします。

コンテスト内容

透明感溢れるツヤ肌メイク
~ Clarity ~


時代の流れにより多種多様なメイク方法が日々出ている中、
ナチュラグラッセは透明感溢れる肌の理想の追求しています。

タッチオンカラーズとは

彩り方も自由自在!ポーチに入れていつも持ち歩きたい!目元、チーク、リップ、ハイライトやシェーディングまで、マルチに使える優秀アイテム。
濡れたような繊細なツヤめきを宿す偏光パール入りの<アイ&フェイスカラー>と、みずみずしいシアーな発色で、肌本来の美しさを引き立てる<リップ&フェイスカラーの2タイプを展開。
石鹸でやさしくオフできるのも嬉しいポイントです。
<アイ&フェイスカラー>
・数種のパールの組み合わせで濡れたような絶妙なニュアンス発色
・重ねてもヨレにくく、重ねるごとに徐々に発色がUP
・いつものメイクに重ねるだけで、顔印象をアップデート
<リップ&フェイスカラー>
・リップにもフェイスカラーにもひとなでするだけ
・つややかでシアーな彩りを重ねるだけで、顔印象をアップデート
・SPF17 PA++の紫外線カット効果付き

「可憐フェイス」メイク


最旬の“ふんわり”はこう作る。
ぬくもり感じる「可憐フェイス」 



大きい画像で見る

メイクアップ:由良彩音さん
(バンタンデザイン研究所生)

メイクのポイント

甘さ控えめなのに、フェミニンなぬくもりを感じる
最旬のふんわりメイク。
うるおいを湛えたようなツヤ感と、
あたたかな色味でまとめたカラーコーディネートのバランスで、
まるでパッとお花が咲いような可憐フェイスにできあがります。

メイクの手順

①アイラインを引くように、目のきわに〈04P ブラウン〉を入れる。二重幅に〈EX01C コーラルピンク〉をのせ、アイホールに〈02P アイボリー〉を広げる。抜け感を出すために眉毛に〈02C オレンジ〉をのせると、全体がふんわりとまとまる。

EX01C コーラルピンクは、限定商品のためアクセスタイミングによっては、商品が販売終了となる場合がございます。 
②チークは〈03P ピンク〉頬のトップに丸く入れて、頬骨の上と目頭の下にハイライト〈02P アイボリー〉をオンし、血色感とツヤめきをプラス。
③鼻の頭とアゴ、そして唇の上にもハイライト〈02P アイボリー〉を入れて。リップはフレッシュな〈02C オレンジ〉で仕上げよう。

今回の使用アイテム


EX01C コーラルピンクは、限定商品のためアクセスタイミングによっては、商品が販売終了となる場合がございます。 

一覧ページへ